ニュースリリース

2002 年 2 月 12 日

株式会社ダイエーオリンピックスポーツクラブの株式売却について

当社の子会社である株式会社ダイエーオリンピックスポーツクラブの株式をコナミスポーツ株式会社に売却することになり、本日株式譲渡契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。
当社ではダイエーグループ再生のために「修正再生3カ年計画」(フェニックスプラン)を打ち出し、計画通り改革を進めており、今回その一環として株式会社ダイエーオリンピックスポーツクラブの株式を売却するものです。一方、株式会社ダイエーオリンピックスポーツクラブとしては、高齢化社会の進展に伴う健康志向の高まり等、今後中長期的に拡大成長が予測される中で、業界のリーディングカンパニーであるコナミスポーツ株式会社とともに一気に業界ナンバーワンの地位が確立できます。
現在「新3カ年計画」を策定しておりますが、今後も有利子負債の圧縮を着実に実行することで、財務構造の改善に取り組んでまいります。

1.株式売却内容

(1)株式売却数
  333,300株(発行済株式総数の82.17%)
  (株)ダイエー 293、300株(72.31%)
  (株)アドバンスド・デパートメントストアーズオブジャパン 40、000株( 9.86%)

(2)売却先
  コナミスポーツ株式会社

(3)売却主
  株式会社ダイエー
  株式会社アドバンスド・デパートメントストアーズオブジャパン(当社100%子会社)

(4)株式売却額
  約35億円

(5)譲渡契約締結日
  2002年2月12日

(6)株式譲渡日
  2002年2月27日(予定)


ニュースリリース掲載内容についてのお問い合わせは
株式会社ダイエー 広報部

ダイエートップへ戻るニュースリリーストップへ戻る

このページに掲載の記事・写真の無断転載を禁止します。
(C) Copyright 2000 The Daiei, Inc.